ホームシアター

ファイヤーTVスティック4K Maxと旧モデルの違い【速度、アトモス、ハイレゾは体感できる?】

ファイヤースティツク4kモデルの新旧比較

Amazonで予約購入して、10月7日に最速で届いたファイヤーTVスティック4KMax。

最大40%向上したといわれる処理速度の進化は果たして体感できるのか?

今回は気合いを入れて動画も撮ったから、旧4Kモデルとの反応速度の違いなどを一緒に確認していこう👇

えいが子
えいが子
この低クオリティ動画どうにかならんの…でも内容はメディアで公開されてないことが多いから許す!
この辛口動画を撮ったあと、アプリの切替の速さに気がついた、あとYouTubeが少し反応良い気がする
くろかわ
くろかわ
ついに我が家に5本目のファイヤースティックが届いた
えいが子
えいが子
家のデバイスの数より多いじゃん、もう末期症状だな…

細かい旧モデルとのスペックの違いとかは、他の真面目なサイトや公式で情報収集してほしい。

くろかわ
くろかわ
今回4K Maxを購入した理由は、ホームシアター専門サイトとして検証しなければならないことがいくつかあったからだ
えいが子
えいが子
それは後回し!みんな40%向上した処理速度が気になってるんだよ!はよ実験せい!
くろかわ
くろかわ
待て待て!NETFLIXのドルビーアトモス再生に対応したのか?AmazonミュージックHDで192khz24bitハイレゾに対応したかは誰も語らない。このサイトではそこがメイン、それがホームシアターサイトの責任ってヤツだな

いきなり実験結果を発表!👇

4K-Maxの処理速度1.7GHzから1.8GHzクアッドコアプロセッサーを体感できた?

1.8GHz クアッドコアプロセッサー搭載の速度アップが気になるところだけど…

結論を先に言うね。

「違いがほとんどわからんかった…」

今回はWi-Fiに一般的な2.4Ghz帯を使用。より速度が載りやすい5Ghz帯では検証できてないのと、ぼくの家のネット環境がいまいちというのは念頭において参考にしてくれ。

あとね、動画ではNETFLIXをメインにいじっているんだけど、撮影後にYouTubeアプリを操作したときに「???早いかも…」というシーンがけっこうあった。

具体的には動画を早送りしたり巻き戻しするシーク動作が早い。その復帰とかも。

アプリによっても高速化が体験できるものといまいちわからないものがある。

くろかわ
くろかわ
これはぼくの妄想だけど、ストリーミングに頼る比率が高いものはCPU性能差以前にショボい無線環境がボトルネックになって旧モデルでもMaxでも一緒になり、ある程度データを読み込んでから動かす操作では高速化が体感できるのかも

普通の人に最大40%の速度向上といってもピンとくることはあまりない。…仮に30%だとしても実際に出たら誰でも気付くようなレベルなんだけどね。

くろかわ
くろかわ
同世代の人にわかりやすく言うならシャアザクだな…
えいが子
えいが子
たしかザクの機動力を30%向上させた機体が… こら!

しかし、上のYouTube動画を見てもらえばわかったと思うけど、赤い彗星のような煌めきはなかったなぁ。

今後Wi-Fi6導入とかしたら再度検証して、いつの日か…

くろかわ
くろかわ
ザクとは違うのだよ!ザクとは!

とドヤってみたい気もする。

ただ、4KMaxのCPU、GPU性能が上がっていると、ファイヤースティックでミラーリングした時のカクツキの減少なんかもありそうなんだよね。

今VR買ってミラーリングして遊んでるからまたMaxの優れたところがあれば追記するね。

NETFLIXのドルビーアトモスに対応したか?

くろかわ
くろかわ
4KMaxでNETFLIXのアトモス再生できた。安心してくれ。

これは対応してるはずと確信をもっていた。

だって現在、下位モデルのノーマルスティックが対応してるのに4K Maxが非対応で新発売とかあり得ないと思ったからだ。

因みに今のまでのNETFLIXアプリでのアトモス再生対応がわかる動画がこれ↓

NETFLIXを契約していて、アトモス対応AVアンプをもっているけど、ドルビーデジタルプラス5.1chの音声で観ている人は4KMaxか現行ノーマルスティックを買えばアトモス音声が楽しめる。(アトモス対応はプレミアムプランのみ)

プラン変更などいろいろハードルは高いけど、

最近リリースされるNETFLIXオリジナル作品はハイクオリティな作品が多いのでその価値はある。

24bit/192KHzハイレゾに対応したのか?

今までのファイヤースティックは端末の性能が16bit/192khzだったんだよね、
これが4KMax

残念ながら4KMaxの端末の性能は「16bit/48khz」

くろかわ
くろかわ
これが24bitのハイレゾ対応になったりしないかなーと淡い期待を抱いたわけよ

実現すればファイヤースティックでハイレゾとロマンのある話なんだけどね。

まぁ、これはマニアックすぎてなにを言ってるのかわからない人もいるだろう。

先に↓の記事を読むとわかりやすい。

恐らく4K Max発売と聞いて、真っ先にここのスペックが気になった人は国内でも絶対5人以下だと思うのよ。

そのくらい、興味ない人にはどうでもいいスペックなのかもしれないけど、Amazonミュージックでハイレゾを楽しみたいぼくには結構重要だったりする。

AmazonミュージックHDでハイレゾ配信をアピールするAmazonだが、お家芸のファイヤースティックの最新型MaxでHD音質(CD相当)までというのが残念。

そもそも、ファイヤースティックのサンプルレート及びビット深度は一般には公表されていない。

実際には性能を有していても、ファイヤースティックのAmazonミュージックアプリ側で制限している可能性も高い。

ぼくが試したところ、第三世代ノーマルスティックと、旧4KスティックはAmazonミュージックHDアプリで端末の性能

「16bit192khz」と表示される。

cubeだけが192khz24bit再生になるとの噂は聞いたことあるけど、ぼくはcube持ってないからわからない。

やっぱりまだまだハイレゾに関してはPC+USB-DACのデスクトップオーディオがいろんな意味で最高音質で遊べるのは変わらない。

ファイヤーTVスティック4K Maxの真の実力?次世代Wi-Fi 6対応はまだ試せていない

くろかわ
くろかわ
ぼくはまだWi-Fi6のルーターもってないから試せないよゴメン
えいが子
えいが子
今回の実験結果も「Wi-Fi6環境なら変わったんじゃない?」って言われたら何も言えんね…

※今後ぼくの家のルーターをWi-Fi6対応ルーターに買い換えたらまたその時のファイヤースティックの動作スピードなんかも追記するよ。

もともとファイヤースティックは旧4Kモデルで操作スピードには全く不満がなかった。

だから初めて買う人は機能やスピードは保証するから安心して4KMax買って大丈夫だよ。

ちなみにぼくのしょーもない解説で旧4Kモデルの操作スピード、何がそんなに快適なのか?がよくわかる動画があるから見てくれ↓

Wi-Fi6環境でない今までの普通の家の普通の光回線の普通のルーターを使う場合、体感でわかるほどの差はないかもしれない。

いづれにしてもこれから新規にファイヤースティック購入予定で4K対応テレビ(モニター、プロジェクター)があるなら4KMax一択だよ。

逆に旧4Kモデルを持っている人は、急いで購入する必要はないんじゃないかなぁ。

NETFLIXを4K画像+ドルビーアトモス音声で楽しみたい!ならいちばんコスパのいい再生デバイスだよ。

くろかわ
くろかわ
最後にファイヤースティックを買い換えるメリットがひとつある。旧モデルをプレゼントしてあげられること
えいが子
えいが子
お下がりやん…

これがとても喜ばれる、ぼくは過去に2本プレゼントしたところとても感動してもらえた。

とくに暫く経ってから「重宝してるよ~ありがとう!」と言われるファイヤースティックは小粋なプレゼントだと思う。

親戚の子供とか実家のテレビに挿してあげればいい。

ホームシアター用途、VRミラーリング用途でも活躍するけど、案外まだまだYouTubeをテレビでのんびり視聴する楽しさを知らない人もいるからね。

えいが子
えいが子
テレビ観ながら、同時にスマホいじれるし

ぼくはファイヤースティックが好き過ぎて、動画では淡々としゃべっているけど、実は喜んでいるんだ。

ぼくのレビュー読んで、あんまり期待しないで4KMax買った人が、「超速いじゃん!これ(^^)/」って喜んでもらえたら嬉しい。