音響レビュー

ラ・ラ・ランドのピアノジャズに酔う、サラウンド音響レビュー!

ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演で描いたミュージカル映画。売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。初めての会話でぶつかりあう2人だったが、互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく。

2016年製作/128分/アメリカ/監督 デイミアン・チャゼル/ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/J・K・シモンズ

出典:「ラ・ラ・ランド」映画.com

*2020年11月ドルビーデジタルプラス5.1chで視聴(Netflix)

ラ・ラ・ランドを20文字でレビュー

えいが子
えいが子
お得意の 20文字でレビューよろしく‼
くろかわ
くろかわ
しっとり系ジャズがめちゃくちゃカッコええ…

ミュージカル映画大っ嫌い症候群の人っていると思うんだ。

ぼくもわりとそのタイプ。

でもララランド観ちゃうと、

くろかわ
くろかわ
ミュージカル?眠てぇよ…

という過去の自分を反省しなければいけない気持ちになる良作。

圧倒的なジャズピアノの音色の美しさがいつまでも耳に残るのだ。

乾いたカサカサの音じゃない。全編しっとりとした、濡れたジャズの音が一番ベーシックなフォーマットのドルビーデジタル5.1chで聞いても美しいよ(^^)/

ジャズファンのおじさんたちでラ・ラ・ランド観てない人はもったいない!

「なかなかやるじゃねぇか…」ってなるよ。

「セッション」というジャズドラム演奏に特化した狂気の映画があるんだけど(笑)監督が一緒だから音は間違いない。

ラ・ラ・ランドのサラウンド音響は4.2

ライアン・ゴズリングがピアノを演奏している
えいが子
えいが子
この映画の一押しサラウンドシーン発表!
くろかわ
くろかわ
プールサイドで冴えないバンドがアイ・ランという曲を演奏するシーン
「アイ・ラン」を歌うシーン

初夏のプールサイドで開放感のある屋外の演奏の感じが心地よいんだ。

いかにも高音質でしょ?みたいな音ではなく、結構ラフな雑踏感がフレッシュでいい。

周りでプールに飛び込む音や、カップル達の会話など細かい音が多く、この「アイ・ラン」の演奏が楽しく聞こえるようなサラウンド調整をしたい。

ほとんどの人は有名なオープニングシーンを想像したと思うけど違う。

たしかに、渋滞したハイウェイで踊り狂うオープニングシーンは圧巻だ。

ラ・ラ・ランドのオープニングシーン
くろかわ
くろかわ
他人の車の屋根に登って、ダンスするって、かなりブッとんでるよ

ララランドは基本的に音楽(曲)がいい。

それにプラスして録音品質も最近のレベル。

ミュージカル映画ってこの2つの要素を同時に満たしてないと退屈しちゃう。

これは、意外と難しくて、片方いいのにもったいないパターンの作品が多い…

くろかわ
くろかわ
ドラクエⅢの曲はいいけど音質はいまいちみたいな…
選曲がヘンだけどFM音源が冴えるメガドライブみたいな…
えいが子
えいが子
あたしコナミのSCC音源好き、グラディウ…って おい!

ミュージカル系でいえば、マンマ・ミーアというメリルストリープ主演の映画あるんだけど、恐ろしく音がいい。

鮮烈な音がする。サラウンドとか関係なくオーディオとして刺さるやつだ。

もしみてない人は見てほしい。

ララランドは音楽(ピアノジャズの楽曲)がいい映画。

サラウンド効果がいい映画か?というと少しニュアンスが違う。

ステレオ評価なら4.5以上の実力だ。

サラウンドレビューだと4.2。

ララランドはいいスピーカーで2.0chステレオ再生も素晴らしい。

5.1chサラウンドやアトモスにこだわらなくてもいい作品だよ。

どっちで視聴しても、とても心地よい音に包まれるから是非見てくれ!

音響評価 4.2

ラ・ラ・ランドの世間の作品評価は3.8

エマ・ストーンの笑顔
エマ・ストーンの豊富な顔芸も見どころ、この笑顔素敵だ

ぼくの評価は4.0

なんだろね?

世の中の名作、良作映画のレビューの総合評価が3.8になる現象

えいが子
えいが子
メジャー作品3.8の法則

評価3.8ぐらいのメジャータイトル

スターウォーズエピソード9

アバター

ハリー・ポッターと賢者の石

とかまぁいろいろ

えいが子
えいが子
レビュー評価がメチャ高いのってどんなのある?
くろかわ
くろかわ
レオンの4.5

ララランドは128分あるんだけど、もっと長く感じる。

退屈とかじゃない!

3時間弱ぐらい見てたんじゃない?

というぐらいしっかりとした物語を見たような満足感があるんだよ。

いい意味でね。

とにかく安心しておススメできるラ・ラ・ランドなんだけど、家族で楽しもうとすると、小さな子供は退屈しちゃうかも。

音楽も合わせて楽しめる大人向き作品かなぁ…因みに、ヘンなシーンはないから、内容は超健全だ。

あと疲れる(笑)

なんでミュージカル系映画って疲れるのかな?

レミゼラブル(158分)とか見終わってぐったりする。大満足なんだけど、余韻が凄い。

テーマが真面目というか、重めというか…

更にサラウンドで試聴すると、音に包まれているから満足感は高いけど、同時に疲労度は高いのかもね(笑)

2.1chとか、フロントだけの疑似サラウンドのほうが身体への負担は軽いのかも…

逆にコテコテのアクション映画って見終わったあと、不思議と疲れてないことが多い。

ぼくだけかな?なんだろね?

最後まで読んでくれてありがとうございます。
また、映画サラウンド音響レビューで会いましょう(^^)/
⭐映画のある人生をもっと楽しく⭐

2021年~お部屋で映画やYouTubeを楽しむには【ドルビーサラウンド】がいいよ👇️

このサイトのレビューで使っているAVアンプはこちら👇️

VODはいろいろあるけど、サラウンド5.1ch配信が実用レベルなのは次の2社だけ!

ディズニープラスがサラウンド対応したら加入予定だけど…まだかなぁ🙄