VR

【2022年】オキュラスクエスト2で映画鑑賞はホームシアターの代わりにはならない

えっ?「VRで映画鑑賞が最高!」って情報多いよ…思われるかもしれない。

が、

オキュラスクエスト2を買って、家で「AmazonプライムビデオVR」で映画鑑賞をしてみたら想像していたものとだいぶ違っていたので情報を共有したい。


ぼくは最初、VRで映画という意味がよくわからなかった。見え方が3Dっぽく見えるのかな?というレベル。

まずヘッドセットを被ると、本当に映画館の座席に座っている。左右に空席のシートがずらりと並んで映画館っぽい。

映画館がVRで表現されていて、映画のスクリーンは普通の2Dっていうのかな?

みんなが見慣れているいつものやつだ。

だから映画そのものの見えかたはテレビで観るのとそんなに変わらない。

個人的には動画配信サービスの王道といえばライバルのNETFLIXと思ってるんだけど、残念ながらいろいろ制限があってVRでは人気がない(技術的にではない)、VRの映画好きユーザーからいちばん評判のいい映画アプリ、AmazonプライムVRを中心に検証してみた。

AmazonプライムVRはダウンロード機能もあるんだけど、普通にやるとオフライン(Wi-Fiのない環境)では映画が見れない。

※この記事はオキュラスクエスト2単体でできる映画鑑賞について書いてます

PCVRという方法であればもっと違う方法で映画を高画質で観れるやり方もあるのかもしれんが…ここでは、一般家庭でオキュラスクエスト2単体でできる映画鑑賞について書いている

実際にハイスペックPCをリンクさせてヘッドセットに出力させて…なんてのは庶民の映画鑑賞という趣旨からは外れると思うのよ。

くろかわ
くろかわ
因みにNETFLIX歴は7年、Amazonプライムビデオ歴は3年
えいが子
えいが子
謎のマウント恥ずかしいからやめてくれ…小物感が凄いw

ぼくがVR映画鑑賞で感じたすべてをぶちまけた動画を見て欲しい。画像はひどいので音声だけ聞き流しで通勤・通学の時にでも聞いてくれたら嬉しい。ちょっとネット上にはないレベルで真実をしゃべったよ(^^)/ 👇

オキュラスクエスト2の映画鑑賞はまだ画質が悪い

オキュラスクエスト2内のNETFLIXやAmazonプライムビデオVR専用アプリで見る映画鑑賞の画質はいまいちだ。

因みにヘッドセット内のブラウザで視聴しても専用アプリと画質の差はない。1080pいけると思ったんだけどな…

ネットやYouTubeの情報で「AmazonVR綺麗」という表現がちょくちょくでてくるけど、実際はフルHD以下の720p

分かりやすくいうと、DVD(480p)とBlu-ray(1080p)の中間ぐらいの画質。

これならみんなのリビングに置いてある普通のテレビでみた方が画質は綺麗だし目も疲れない。

特にVRを始めたばかりの人にとって、VRレンズという超近距離で左右違う映像を見て脳内で合成することに慣れてないんだろうね…

えいが子
えいが子
最初は独特な疲労感に戸惑うよ

これはぼくみたいにクエスト2で初めてVR映画鑑賞デビューしたユーザーが残念に感じるポイント。

ネット情報で綺麗と絶賛するのは、今までのVRゴーグルとの比較、黎明期からいろいろ越えてきた人達の喜びはそれなりにあるんだと思うよ。

昔に比べてVRゴーグルで見る映画鑑賞もだいぶ実用的になってきたのは感慨深いということだろう。

ライバルのNETFLIXの画質が480pとさらに悪いというのもAmazonプライムVRの評価が良くなっている理由かな。

信じてくれない人もいると思うので公式ページを貼っておく↓

えいが子
えいが子
公式スゲーな、480pでご覧になれますって…メタバースの時代になかなか言えないよ
くろかわ
くろかわ
さすがにすぐアップデートされるかと思ったんだけど…ブレないな~王者の風格が漂うよ

つまり、

・今までのオキュラスGOなど初期のVRゴーグルに比べると綺麗になった

・NETFLIX(480p)と比べて綺麗

ということだと思う。

しかし、普段4Kテレビなどで映画を見ている人からしたら画質は遠く及ばないし、ゴーグル被って閉塞感と圧迫感があり、さらにイヤホンでとなると身体中の穴という穴が塞がれる感覚…

「いや、普通にリビングのテレビで見るからいいよ」となる人が多いのはしょうがないかな…

話題のディズニープラスはオキュラスクエスト2にまだ対応していない

うーん…これは対応を急いで欲しいところ、というのも映画配信サービスでのディズニープラスの進化が凄まじいからだ。

2022年にはあのNETFLIXを越える、コンテンツ予算を投入してくるらしく、VODの主流になるのは間違いない。

meta社との関係性はよくわからんが、早くアプリが使えるようにしたほうが、VR業界の映画鑑賞ユーザーの取り込みという意味ではよいのではないかな?

くろかわ
くろかわ
2022年に実現しそうな気もするが…期待して待とう

VRで映画を見ると没入感より圧迫感と痛みが勝る

普通に姿勢よく鑑賞するにはいいんだけど、ごろ寝だと約500gの重さが顔面に…辛い

ヘッドセット(ゴーグル)を被ると外界の情報が遮断されるから、目の前の大きめの画面に写し出される映画に集中できるというのはあるんだよ。それはメリット。

しかしぼくみたいなVR初心者が買ってそのまま使うと、ゴーグルの圧迫感や閉塞感のほうが勝ってしまうよ。

くろかわ
くろかわ
初めて寝っ転がって映画1本観てみようとトライした日は1時間が限界だった…

普通にお行儀よく椅子やソファーに座った状態でゴーグルで120分の映画を見るのは自信がなかったので、完全にベッドで横になって観たよ。(これが間違いだった

そして、ゴムバンドの圧力から逃れるため、とてもゆるゆるにした。

仰向けに寝ていれば緩くても問題なさそう。

そうすることで、ヘッドセットの重さ500gが顔面全体に均等に乗っかっている状態。

付属していたシリコンの接顔パーツを取り付けているので不快感はなく、フィッティングも悪くない。

まあまあ安定してるし、隙間から光が入ってくる感じもないのでこれはいけるかなと思った。

でもね、結局1時間もたずに顔面にかかる圧に息苦しくなってギブアップした。

時間経過とともに徐々に500gの重さがボディブローのように効いてきたのかもしれない。

おそらく慣れとかヘッドセットのバンドの種類を変えたり工夫の余地もあるんだろうけど。最初は独特な閉塞感に戸惑う人多いんじゃないかな?

2カ月ぐらい使ってるとかなり慣れてくるんだけどね。

因みに寝返りをうったり、横向きの姿勢で観るのはできない。

やろうとしたけど画面がちゃんとついてこない。

うまく説明できないんだけど、仮想スクリーンは自分で好きな位置に固定できる。

でも自分の姿勢が変わったら都度スクリーンの場所を設定し直す必要がある。

ごろ寝は楽チンだけど、仰向けと決めたらお行儀よく仰向けで見ることになる。

ごろ寝VRは人類の夢(^^)/

でも実際に毎日映画を寝て観てますという人をしらないので恐らくほとんどいないと思う。

500gとはいえ、顔面に乗せ続けるのはけっこう堪える。

なにかアームのようなものでサポートしてもらって荷重が軽くなればいけるかもしれないけど、

現時点でクエスト2のごろ寝は1時間ぐらいでキツくなる人が多いと思う。

ごろ寝はロマンがあるけど、実際にちゃんと映画観るなら、椅子に腰かけて観ないと2時間耐えられないよ。

このあたり、寝ながらプロジェクターも案外快適に観れないに近いものがあるなぁ。

神様はなかなか人間に楽をさせてくれない。でもいい線いってるからこの調子で頑張ってくれVR!

ヘッドセットを着けたままの飲食が辛い

ホームシアターの楽しみはなんといっても、お菓子やお酒を気兼ねなく楽しめるというのがある。

まず、ベッドセットを被ると酒が飲めないよ。

上手く口に運べたとして、飲もうとしてコップを傾けたとたん、ガチン!とヘッドセットに当たってしまう。

くろかわ
くろかわ
ストローやペットボトルなら飲めるけど、慣れないと鼻に突き刺さる

お菓子も同様、食べやすくはない。

そしてもう1つ、ヘッドセット+イヤホンでの映画鑑賞には致命的な問題がある。

「食べ物や飲み物の味がわからない問題」

鼻をつまんで食べると味がしないというのは感覚的にわかると思う。

同じようにイヤホンなどで耳を塞ぐと味や風味があいまいになるよ。

くろかわ
くろかわ
おそらく鼻と耳はつながっているのでそういうことだろう…知らんけど

あとは、食べ物って見た目も大事じゃん!

試しにイヤホンで爆音の「うっせいわ」を再生しながら、目を閉じてティッシュの上に広げた「おっとっと」を食べてみてほしい。

食感以外はもはや「おっとっと」である必要がないのがわかるだろう。

VRでお家映画館の可能性を見せてくれたオキュラスクエスト2

NETFLIX公式より引用

ぼくみたいに期待しまくって映画鑑賞を目的としてOculusQuest2を買った人は、少しがっかりしたと思う。

でもさ、クエスト2の本来の性能はこんなもんじゃない。画質が悪いのは映画業界の政治的背景がからんでるだけなのよ。

つまりアプリ側に制限かけられてるだけ。

だからいつの日かこの呪縛から解放されれば、案外あっさり高解像度化されるかもしれない。

その日をゲームでも楽しみながら待とう。

よーく考えてみると、

こんなお手軽で性能の割に安価なデバイスで映画館と同等の画質と画角で、さらに定額見放題でダウンロードすればオフラインでも映画が楽しめたら、映画館の来場者数にも影響するよね?

ぼくはホームシアターでNETFLIXをずーっと愛用してきたから、VR版のまさかの480p画質を確認した時とても悲しい気持ちと、憤りを感じた。

アンタ、なにやってんだ…

でもよく考えたらいちばん悔しいのNETFLIXなのかもしれない。

NETFLIXは高いとか、新作ぜんぜん配信されないとか文句を言われながらも、その裏で定額制サービスとしては唯一まともにドルビーアトモス配信をしていたり4K作品も積極的に増やしている映画に真っ直ぐな会社だ。

映画屋の老舗としてのプライドだってあるだろう。

それがこんなサーカスの見世物小屋みたいな扱い。

「覗いてごらん、そこはまるで映画館!」

泣けてくる。

かなり話は脱線したがまとめると、

画質の制限とベッドセットの圧迫感とお菓子とお酒問題…

えいが子
えいが子
菓子と酒はたいした問題じゃねぇよ

あとネット上の意見で、映画館で上映されないようなアニメ作品が仮想大画面で観れるのは嬉しい!というなるほどな意見もある。

昔観たテレビアニメも大画面になるしね。

今はまだ、「映画館みたいな体験」は言い過ぎだけど、画角としては映画館風にみれる。

これが今後、アプリの制限が無くなって4K相当の画質になってくれば「映画館みたい!」というのも納得できるはず。

記事の内容が動画になったよ👇無駄に長いし、画像は見る価値ないから通勤、通学の聞き流し動画として聞いて欲しい。