ホームシアター

【PS3音響】ゲーム初心者がバイオハザード5を5.1chサラウンドでプレイ

👆️Amazonだと中古1円~ということになってるじゃん!(執筆時点の価格)

ぼくはハードオフで300円ぐらいで買ったから、なぬ!と思ったけど冷静に見たら1円+送料で同じぐらいになるみたい。

それにしてもこの安すぎる価格が恐ろしい…ハザード感があるよ。

*2021年1月リニアPCM5.1ch(PCM7.1ch⇒ドルビーサラウンド)でプレイ(PS3)

バイオハザード5を20文字でレビュー

えいが子
えいが子
お得意の 20文字でレビューよろしく‼
くろかわ
くろかわ
チェーンソーで意識が遠のく感じが好きです…
えいが子
えいが子
あかん!病んでる

バイオハザードやったことある?

というか、チェーンソー男に殺されたことある?

もうなんて言ったらいいのか…

百歩譲って、チェーンソーの一撃死?

それはまぁ、よしとしよう…でもあの硬さなんなん?

銃弾を撃ち込んでも微動だにしない。

それが恐ろしい。

ビジュアルの怖さと、チェーンソーのエンジン音が組合わさることで恐怖感が倍増してる。

このチェーンソー男が圧倒的に強い。

全く勝てる気がしないんだよ。

でも殺らなきゃしょうがないから、ヘタクソなりに震えながら、必死に立ち向かったわけよ。

でね、

37回連続ゲームオーバーになった時に、もうチェーンソーの恐怖はすっかり消え失せていた。

ぼくの顔にあるのはそう、微笑みだ。

何度も殺されながら、遠のく意識のなかでぼんやり考えていたのは、チェーンソー男は倒せない設定になっているのかな?ということ。

えいが子
えいが子
長くなりそうだから次いこう!これサラウンドの音響レビュー記事だから

バイオハザード5のサラウンド音響は4.0

えいが子
えいが子
この映画の一押しサラウンドシーン発表!チェーンソー以外で!
くろかわ
くろかわ
エンディングのテーマ曲とタイトル画面の「ぶぁいをはざーどぅ、ぶぁいぶ」というゾンビ声

とにかくエンディング音響が素晴らしい!

ぼくは映画アバターのエンディングがとても好きなんだけど、それに通ずるものがある。

レオナ・ルイスの名曲「テーマ・フロム・アバター」にそっくりな、しっとりと美しい旋律が、ゾンビに喰われて200回くらいゲームオーバーになってズタボロになった心を癒してくれる。

PS3のゲームのエンディングってこんなに格好よく作れるのか!って感動した。

もちろん25時間プレイしてクリアしたわけだから感動もひとしおなんだけど、音響レビュアーとしては、そこは冷静に感動補正分をさっ引いてお伝えしなければならないわけさ…

エンディングテーマ曲の後半の本サビで盛り上がるところで、恐ろしくセンスがいいわけ。感動した。

カプコンのゲームサウンドエンジニアの底力凄い。

最初、「やっぱりゲームの演出って映画からいろいろ影響受けてるよなぁ…」と思ったんだけど、調べてみたら…

バイオハザード5 2008年3月発売

アバター 2008年12月アメリカで初上映

逆なんだ!…と驚愕した。

もちろんアバターが影響受けたかは知らないが、

ますますカプコン恐るべし…と思った。

同時に、余計なお世話かもしれないけど、この素晴らしさに見合うだけの評価を、当時の世間から頂けたのだろうか?

ぼくはこれを作った人に出会ったら、両手握手で「凄い良かったです!感動をありがとうございました!」と笑顔でお伝えする自信がある。

でもバイオハザード5 エンディングなどで検索しても特に称賛の内容は見当たらないのがちょっと残念。

現代のゲームっ子にはこんなの普通なのかもしれない。

いつも思うことがあって、例えば、ぼくみたいにバイオハザード5のエンディングをリアル5.1chシステムで観た人って日本に100人いないと思うよ。

えいが子
えいが子
そんなに過疎ってる?

もっと言えば、世界で100人いない気がする…

ゲームサラウンドってリアルスピーカー派は絶滅危惧種で、ほとんどはサラウンドヘッドフォン派みたいだからね。

オンラインでボイスチャットする関係でヘッドフォンのほうが便利で、周りへの騒音も気にしなくていいし、設置の手間もないし、ぶっちゃけ音響じゃなくて音質勝負ならヘッドフォンのほうが綺麗に聞こえる。

えいが子
えいが子
リアル5.1ch完敗やんw

あとタイトル画面のスタートボイスね!

デス声っていうのかな?地の底から聞こえてくるようなサラウンド感。

これはタイトル画面でスタートボタンを押すと聞ける。

ぶぁいをはざーどぅ、ぶぁいぶ

ゾンビ声はどこから聞こえてくるとかではなくて、全スピーカーからバランス良く出力されてゾンビの声そのものがとても深みのある濃厚な声を作り上げている。

全身に音が染み込んでくるようなゾクゾクが味わえる。映画だと意外にこうした音響は多くない。

初めてプレイしたときに、5.1chのこのサウンドを聴いて、さすがカプコン!と思った。

ぼくはゲームサラウンドは初心者だから余計感動があるのかもしれないけどね。

次に期待しながらオープニングムービーを見る。

くろかわ
くろかわ
オープニングムービーを見れば、そのゲームのサラウンドレベルがわかるだろうと思ってたが…
えいが子
えいが子
えっ、いまいちなの?

いや、悪くないんだけど映画を見慣れちゃうと音の臨場感はそこまでじゃない。スッキリした音と言えばいいのか…音数が少ない感じ。

ゲームだからこんなもんかと思ってたら後半が凄い。

くろかわ
くろかわ
ムービーシーンはたくさんあるんだけど、物語後半でカッコいい音響が増えてくるよ

ここからネタバレ含みます

後半からのムービーシーンの音響がどんどん臨場感が上がってきて驚いた。

語彙力がなくて申し訳ないのだけど

ほぼ映画!映画を見てるようなムービーシーンがいい感じ。

アクションシーンは完全に映画マ◯リックス感(笑)

世界中の戦闘シーンに影響を与えた作品が2つあると思っていて、ひとつはマトリックス。

華麗な体術の格闘+超近距離での銃撃のクールさが革新的だった。

トリニティがエージェントの頭を2cmぐらいの近距離から撃ち抜くシーンを覚えている人も多いだろう。

えいが子
えいが子
「よけてみな」にシビれた

ポイントでスローモーションを多用して密度感を演出する手法も世界中で使われてる。

映画ウォンテッドの後半でも、モロにマトリックス全開のシーンがある。凄い影響力だ。

https://mymovie.fun/wanted/

あとは香港映画の、チョウ・ユンファの男達の挽歌。

こちらはクールとは対極の世界で泥臭い。

「あー、そんな近くで銃を撃ってもいいんだ…もう完全にあの世行きになられてる人にダメ押しで撃ち込んでもいいんだ…」と世界に思わせた作品。

それまでのガンアクションって、ある程度の距離があるときは銃で。目の前では拳や刃で。みたいなのが古典的な手法だった。

しかし香港マフィアの世界はあまっちょろくない。

トドメをさすために、容赦なく銃弾を叩き込む。

因みにぼくみたいなヘタクソが最近のゲームをやると、男達の挽歌スタイルになりやすい。

恐怖から連射してしまう。

えいが子
えいが子
アムロがザクにうわぁー!からのバルカン連射感

話は戻るが、バイオハザード5では、後半に登場するジルという女の体術が格好いい!

キレッキレの体操選手みたいな動きからの音響が、風圧を感じるレベルで気持ちいい。

なんなら蹴ってくれてかまわないと思うほど。

勇気を出して言うと、マトリックス(1999年公開)より後発のカプコンのバイオハザード5のほうがサラウンドレベルは上な気もする。

いや、正確には解像度が高い音というほうが、マトリックスファンに怒られないような気がする。

これを10年以上前にやってたPS3のバイオハザード5の凄さを痛感した。

そしてさらに10年前のマトリックスの音響もやはり凄いと言うしかないだろう…

ぼくはいちおう庶民のホームシアターサイトを運営してるから、PS3のゲームを買うときにいろいろ考えた。

ゲームの5.1chサラウンド音響レビュー第1弾として、なべくサラウンド感のいいゲームを紹介したい。

これリニアPCM7.1chで出力されてる…どういうことか詳しい方は
お問い合わせからコメントください(笑)
パッケージには5.1chになってるんだけど…ゲームは🔰

ただなんとなくカプコンか、スクエニが知名度もあるし、サラウンドにしてもハイクオリティなイメージはあった。

ファイナルファンタジーとか音響レビューするのは無難な感じがしたけど、今本格的にRPGをやる時間がとれるのか?

いや!本来大好きだからハマってしまうのが怖かったというのが正直なところ。

レビューといったっていつもの映画なら2時間の作品を見れば書けたけど、ゲームって何十時間かかるのかという葛藤もある。

できれば最近のゲームサラウンド最高!とレビューしたいからね。

PS3が既に古いって?

でもさぼくのレベルで気軽に買える価格でサラウンド5.1ch対応のゲームというとPS3しかないんだよね。PS4はまだ無理だ(笑)

音響評価 4.0

バイオハザード5の世間の評価は3.8

ぼくの評価は4.0

くろかわ
くろかわ
こんなゲームが300円で遊べる時代…最高すぎる

こんなの300円で遊べるんだ!?

それが正直な感想。ハードオフでたしか300円以下で購入したバイオハザード5。

これはクソゲー価格というわけじゃなくてCAPCOMのバイオハザードという超メジャータイトルで流通数が多いことによる安さだから大丈夫なヤツだ。

レトロゲームあるあるだね。

ドラクエ3が安いのと同じ。

ガンアクションゲームとしてとても面白いし、ビビりのぼくは心臓バクバクで、スリルを楽しめた。

因みにドキドキやワクワクといったポジティブ方面の感情は沸き起こらない。

バイオハザード5のAmazonレビューを見ると怖くないという不満のコメントが目立つが、

バイオハザードのヘビーユーザーで全作品クリアしてきたような人達のコメントだ。

いかにもバイオ的な怖さというのがあるらしく、そことの比較だと4や5はあんまり怖くなくなってきているという意見。

でもさ、

激しい口調のスワヒリ語怖ぇえよ。(5はアフリカ黒人設定)

「ナントカカントカ!」

それで猛スピードで突っ込んでくるのは怖い。

昔のゾンビはダッシュしないという暗黙のルールがあったけど、バイオハザードも5ぐらいになると余裕で走る🏃

主人公達もいちおう「走る」ボタンはある。ただし本気では走ってないようだ…速めの摺り足ぐらい。

こんなにイケメンで体格にも恵まれ、運動神経も並外れているだろうクリス(主人公の男)の本気ダッシュがこれだとしたら萎える。

50メートル走なら、おそらくぼくのほうが速いと思う

えいが子
えいが子
こらこら!張り合うな大人げない

だから基本が走る押しっぱなしで移動する。

そういえば歩いた記憶がほとんどない…

敵が黒人ベースだから身体能力も高くてDNAレベルで勝てる気がしない。

あんまり評論家っぽくなるのはやめて、純粋な気持ちで遊んでみると「何だよこれー、もう無理!(笑)」と言いながら楽しめる良作だったよ。

あと2人協力プレイが熱いらしいんだけど、友達がいないからできない…

えいが子
えいが子
最後にそれカミングアウトやめなさい

因みに、5.1ch環境でも十分楽しめるんだけど、ドルビーアトモス環境がある人はドルビーサラウンドの再生モードがオススメ。

高さ表現は感じる程ではないけど、フィールドシーンを歩きまわっているときの解放感が増すので気持ちいい👇️

ぜひPS3以降のゲームをリアルサラウンドでやってみて欲しい!ゲームって最高に楽しいじゃん?その体験が倍になるよ。

ぼくの映画館では、なるべくお金をかけないでリアルサラウンドをやる方法を解説してるから興味ある人は読んでみてね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
また、映画サラウンド音響レビューで会いましょう(^^)/
⭐映画のある人生をもっと楽しく⭐

2021年~お部屋で映画やYouTubeを楽しむには【ドルビーサラウンド】がいいよ👇️

このサイトのレビューで使っているAVアンプはこちら👇️

VODはいろいろあるけど、サラウンド5.1ch配信が実用レベルなのは次の2社だけ!

ディズニープラスがサラウンド対応したら加入予定だけど…まだかなぁ🙄