音響レビュー

ハッピーフライトはANAの職業体験映画!安心して楽しめる良作だった

ハッピーフライトポスター

羽田空港から飛び立とうとしているホノルル行きチャーター便・NH1980に、機長昇格が間近の副操縦士・鈴木や教官役の機長・原田、新米CAの斉藤らが搭乗。グランドスタッフは座席のオーバーブッキングの対応に追われ、整備士たちは時間のない中で整備にあたるが、なんとか飛行機は定刻通りに離陸。あとは快適な空の旅のはずだったが……。

2008年製作/103分/日本/田辺誠一/時任三郎/綾瀬はるか/監督 矢口史靖

出典:ハッピーフライト/映画.com

2020年8月Amazonプライムビデオ ドルビーデジタルプラス5.1chで視聴

20文字で映画レビュー

えいが子
えいが子
お得意の 20文字でレビューよろしく‼
くろかわ
くろかわ
序盤のカツラの衝撃が凄まじい近距離でカツ……

「ハッピーフライト」世間の評価は3.4、ジャンルは?

ぼくは3.6。ジャンルは職業体験コメディー映画だ。

この映画でANAはかなり企業イメージ上がったと思うよ。

この映画に登場するANAのスタッフ、みんないい人。

悪人は出てこない。

全面的に映画製作に協力してくれた感じがする。映画だから事故とか盛り上げなきゃいけないんだけど、そうすると飛行機会社として安全のイメージが崩れるから当初は苦労したというようなエピソードがあるらしいけど…

職業映画は楽しい。

楽しく職業体験させてくれる。

飛行機モノって盛り上げるとしたら、だいたいハイジャックするじゃん!

すぐハイジャックする。

人質とって立て籠るみたいなの。

そういう暗いやつじゃないのがいい。

一週間前にAmazonプライムビデオで7500という映画をみた。

これが冒頭からエンディングまでずーっとハイジャックのみを描いてる。

カメラアングルもほぼコクピット内のみという徹底ぶりだ。

それを観てからの視聴だったから、このハッピーフライトのゆるーい感じが際立って良かった。

問題はいろいろ起こる。

そしてできる先輩がいてベテランの味で解決。カッコいいところも見せてくれる

こういう、普段知ることができない職業の日常が覗ける映画、もっといろいろ見たいなぁ…最近少し感じたことなんだけど、日本映画って明るい映画のほうがいいね。

複雑なサスペンスとかよりシンプルにわかりやすくて良かったよ。

日本のエンターテイメントもいいもんだなぁ…と思わせてくれる映画。

トーンがぼくの好きなフラガールに似てるんだよね

ハッピーフライトはこんな人にオススメ

まず、お決まりのパターンだけど女子!綾瀬はるかファンの男女!

そしてCA志望の全女子。かつてCAにあこがれたおば…淑女達。

ぼくは綾瀬はるかさんのことをよく知らなかった。

だから綾瀬はるかさんを前面に押し出してくるハッピーフライトを長いこと敬遠してきた

いわいるアイドル、タレントものムービーという位置づけのやつかなぁ…と思ってなかなか視聴する気にならなかった。

同じ思いの人に特に伝えたい。

ハッピーフライトはひとりの女優さんの力で成り立っているようなヤワな映画ではない。

実際に映画を観てみると、主人公?綾瀬はるかさんの必要は特にないように思えた。

おそらく、いとうあさこさんでもいけたはず。

岸部一徳最高

時任三郎もいい

見終わって1ミリも嫌な気分にさせない素敵な映画。お見事!

ちょっと元気が出ないような午後に見てみたらどうだろう?

ぼくはAmazonプライムビデオで無料で見たけど、現在配信されているかは下のリンクの公式サイトから確認してほしい。

なんだかんだ、Amazonプライムが映画安く見れる…必ず無料から始めよう。ココから無料登録(^^)/

ハッピーフライトの音響は?

庶民の5.1ch
今回もおなじみの庶民の貧乏5.1chサラウンドシステムで視聴

前半はサラウンドで見る必要ないなと思うけど、中盤あたりから次第に映画の音になってくるのが楽しい。

鳥が飛行機にあたる音はサラウンドで見ると、本当に目の前のガラス越しにボン!

油断して観てるから驚いた。

雷⚡の音も迫力満点

もちろん痛くはないんだけど、感覚的に自分の身体に雷落ちたな…という感じ。

このあたりはそんなに高いシステムの必要ないよ。

ぼくの愛用のBOSEのBluetoothスピーカーだってボーッとして油断してたら、びっくり楽しい。

雰囲気を楽しむためにも、映画はぜひテレビの内蔵スピーカー以外で観て欲しいな。

エンディングにながれるシナトラの曲を聞いているときにリズムの響きがとても心地よい。

今まで真剣にサブウーファーのつながりの微調整をしてきてよかった👍

ぼくは庶民でもお金をかけずに楽しめる5.1chサラウンドを研究する一方で、Bluetoothスピーカーで映画もオススメしてるけど

ジャンボ機のリアルな飛行音や、離着陸の感じなどは、重低音まで余裕のある単品サブウーファーがいいなと再認識させられた。