音響レビュー

ボーイズン・ザ・フッド、主人公の父ちゃん最高!命ってなんだよ…

1991年製作/112分/アメリカ/キューバ・グッディング・jr/アイス・キューブ/ラリー・フィッシュバーン/監督ジョン・シングルトン

出典:ボーイズ’ン・ザ・フッド : ポスター画像/映画.com

異なる人生を歩み始める3人の黒人青年を中心にロスの犯罪多発地帯サウス・セントラルの実態を描く問題作。映画公開中に発砲事件が発生し話題を呼んだ本作は、衝撃的な黒人社会の現実が率直に描かれている。監督・脚本はUSC大学映画学科出身の23歳の新鋭ジョン・シングルトン、製作は「ミザリー」のスティーヴ・ニコレイデス、撮影はチャールズ・ミルズ、音楽はグラミー賞受賞のベーシスト、スタンリー・クラークが担当。第4回東京国際映画祭特別招待作品。

2020年1月Netflixドルビーデジタルプラス5.1chで視聴

20文字で映画レビュー「ボーイズン・ザ・フッド」

えいが子
えいが子
お得意の 20文字でレビューよろしく‼
くろかわ
くろかわ
撃たれるよ、そんなことしてたら絶対撃たれ……

黒人ラップが流れるギャングの殺しあい映画というだけでは終わらない。

イェーイ!👍とかそんな気分じゃない。

とにかく見終わって考えさせられるんだ。

ぼくはギャングとか嫌いだ。

でも現実に世界中の貧しい地区で少年ギャングみたいなのは今日も悲劇の中生きてるんだね。

世間の評価は4.3ジャンルは?

凄い高くて驚いた!

食べログでいったら、ミシュランか!みたいなレベルじゃん!

おお!いい映画発見、誰も知らない良作B級映画を発掘しちゃった!

と一人で大興奮してたから少し残念だ…

その筋ではけっこう名高い作品なのね…

ぼくの評価は3.7だ。

ボーイズン・ザ・フッド音響は?

悪そうな曲、悪そうなリズム、悪そうな重低音、COOLだ!

ぼくはヒップホップ?ラップ?ブラックミュージックは演歌と同じくらいわからないんだけど、サウンドはカッコいい。

弾むような低音が気持ちいい、

本場アメリカのワルの音楽だ。

この映画、サウンドがかなりいいよ。
こだわりのホームシアターを所有している人とか再生するだけでも
たまらないんじゃないかなぁ?

テレビのスピーカーではもったいない!

この映画はぜひとも、ちゃんとしたオーディオで聞いて欲しいな(^^)/

実際に、こういう音楽を鳴らしている車がいたら逃げた方がいい。逃げようね!(笑)

「なに見てんだよ!」とか言って立ち向かってはダメというのが、この映画の教え。

ボーイズン・ザ・フッドはこんな人にオススメ

映画の最後に一行のメッセージが表示される。

それがたぶん全てなんだろうけど

陳腐な表現なんだよ

でもこの物語を見たあとにはバカにできない、そうだよなぁ…

と共感できる。

銃社会の問題

一瞬で全てが終わってしまう。

一生の傷になる

サウスセントラル地区の現状を嘆く実話の映画。

ここの少年達は環境のせいにして、ヤケクソ気味に生きてる。

全て環境のせい?という思いと、

そんなことはない、それだってグレないで生きてるヤツもいる。

悪の素質っていうのかな、悪いことや、暴力を生理的に許容できるというのは遺伝子も関係あるんでは…という思いが複雑にぼくの中にある。

この映画をみてもその答えはでない。

この主人公の少年の父ちゃんが

めちゃくちゃ魅力のある人物で

「蛮勇」という言葉の無意味を、ぼくたちに教えてくれる。

「ぶっ飛ばしてやる!」?

そんなの少しもカッコよくない!

復讐?

タフガイ気取りかい?

同じように劣悪な環境に育っても

地に足を付けた生き方を選ぶことができる。そんな強さを教えてくれる映画だ。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
また、映画サラウンド音響レビューで会いましょう(^^)/
⭐映画のある人生をもっと楽しく⭐

2021年~お部屋で映画やYouTubeを楽しむには【ドルビーサラウンド】がいいよ👇️

このサイトのレビューで使っているAVアンプはこちら👇️

VODはいろいろあるけど、サラウンド5.1ch配信が実用レベルなのは次の2社だけ!

ディズニープラスがサラウンド対応したら加入予定だけど…まだかなぁ🙄